logo
縫製オンラインマッチングプラットフォーム『 nutte 』がプロデュースするインスピレーションサイト。
『nutte』が携わったアイテムをご紹介しながら魅力を発信しています。

あなただけのオリジナルの一点に出会ってください。
banner
About nutte
  • All
  • その他
clothes_20170304_02
おそろいコーデ

それぞれの家族にそれぞれのストーリー 3つのおそろいコーデストーリーを紹介いたします 1)おばあちゃんの半纏をリメイクして3兄弟でおそろいのトップス  洋裁の本からパターン違い、色違いでオーダー。 2)お母さんと色違いでコートワンピのオーダー  お気に入りの刺繍生地で色違いに。  着方もそれぞれで楽しめるよう前開きを選びました。 3)お父さんの誕生日にサプライズ!息子とおそろいコーデ  ウクレレ好きのお父さんにアロハシャツのプレゼント。 nutteで叶える自分だけのストーリー。 プロの手によってよみがえるリメイクやカスタマイズはプレゼントする方もされた方も大切な宝物になりますね! 生地を用意して製作依頼 ...

Continue Reading
clothes_20170228_002
おとこの子の入学グッズ

男の子の小学校入学グッズをオーダー 職人さんとやり取りをしながらオシャレでかわいらしい他には無いアイテムができました 生地を用意して製作依頼 ...

Continue Reading
shop_201604_016_1
竹の布おむつブランドをたくさんの子どもたちへ

アンジーナジャパン代表 中野理恵さん ご自身も3人のお子さんをもつ福岡のママ起業家さんです。竹に特化した布おむつの販売をされており、2016年に竹繊維を使ったベビーアパレルやグッズに拡大していく予定です。そのサンプル作成としてnutteを利用してくださっています。 nutteを利用された経緯を教えてください   既存のベビーブランドに日本製の部門を作りたいと考え、縫製工場を探していました。 ベビーウエアのはこれからの事業の発展として大きな位置づけにあったもので、実はいろんな日本の縫製工場に連絡したのですがどこも仕事を受け付けてもらえず困っていたところでnutteにたどり着きました。 実際に使ってみていかがでしたか   今までは海外で大量生産していましたので 日本の職人さんにお願いするにはいくらぐらいかというところで迷いました。 まずはベビー服の試作品の作成3枚で1万円〜5万円の予算にしたのですが、 依頼をあげたら反響が早くてびっくりしました。 お願いする方には、特に実績と所有機材を確認しました。 (登録職人さんにも)個人差があるだろうと思っていましたが、縫製の専門学校を出ている方や、現在自分のブランドを持っている方などはプロフィールに記入されているため安心できました。 今回のように試作品作りに使おうと思ってたのですが、実際あがってきた製品の仕上がりがプロだったので、小ロットでお試し販売用の商品を作ることも可能だと考えております。 個人に頼むため、可能制作数が少なかったり、単価が高かったりするので、販売製品を何千枚単位で制作するのは向かないなと思いましたが、逆に小ロットで販売する商品に絞ればリスクが少なく、商品数を増やすことができるのでいいなと思います。 竹の布ってあまり聞かないんですがどんなものですか?   竹は天然の抗菌・防臭作用・低摩擦製・低静電気・吸水力・放湿力など赤ちゃんの柔らかい肌に最適な生地です。 摩擦係数の低さはシルクに次ぐ素材と言われていて、かぶれやすい赤ちゃんにも良いんです。 SNSなどで見てくださった方の注文や、卸しているお店からのご注文があるのですが、1枚買ってみて次は10枚の注文というようなリピートの注文も多いですね。バンブーの肌触りにみなさんびっくりされますよ。 去年は1年に1万枚在庫したものを売り切っていておかげさまで大変好評をいただいています。 個人的にとても気になるなるんですけど布おむつってやっぱり良いですか だいたい3歳代でおむつ外れする子が一般的ですが、完全に布おむつだと1歳代でおむつが外れますね。しかも自然な感じで。やっぱり0歳の時から意識して締めるんですよね。 私自身が統計を取ったわけではないんですが、布おむつや布ナプキンは老後の尿漏れなどにも大きく関係すると言われているんです。江戸時代の人は女性は尿漏れしなかったとも言われていますね。 おしっこやうんちがただ出ている状態が子供にとって良いかどうか、ということもありますよね。自己管理ができることによって自己肯定の形成にもなるので。 なるほど。すごく興味深いです。 そもそも布おむつがなんなのかもわかんない方も多くて、私は保育園の先生だったので抵抗がなかったんですけど、 『これ洗うの??』って聞かれるんですよ!『もう1回使えるの?』って。 『そうだよー』って言うんですけど。(笑) あとは紙おむつだとゴミがすごいんですよね。 このおむつだとドラム式洗濯機にぽいっと入れて洗ってしまえばおしまいなので、意外に簡単なんです。 シミができてもお日様にあてると消えるんですよ。 夜中にゴシゴシ個別で洗うっていうイメージがあるみたいなんですけど、そういうこともしなくて良いので。 みんなに使って欲しいからあまりハードルを上げずに、うんちはトイレに流したらあとはそのまま洗濯機に入れてくださいって言ってます。気になる人はつけおき洗いしてもらったらいいんですけど、私自身がバケツをひっくり返したことがあってそれで嫌になっちゃったので、そういう手間はなるべくない方がいいかなって思ってます。 なるほど。やっぱりご自身が保育士さんで、お子さんもいるので説得力がありますよね。その子育てをしながら事業もされているってすごいですね はじめは子供が小さかったので自宅ではじめて、今年で4年目です。 福岡ではママ起業家が多くて、いまはネット販売などが簡単にできる時代ですし、何か売りたいけど作ることができないっていう人達が多いんです。 nutteはそういう方にも使ってもらえると思うので、いろんな人に紹介しましたよ! ありがとうございます(笑)。今後はnutteをどのように利用できそうでしょうか まず今回お願いして職人さん自体がプロ並みの技術を持っているということと、自身がブランドを持っているということで安心してお任せすることができました。 出来上がったサンプルにも丁寧な感じがすごく伝わってくるのですごく嬉しかったんですよね。 ただ、職人さんが個人さんで小ロットということもあり、弊社の商品として販売するにはどうしても費用がかかってしまうのが難点でした。 そこで、自社で小さな縫製スタジオを作ることを決めたんです。 これまでは工業ミシンを一式揃えることだったり職人さんを揃えたとしても、そのお給料支払うということが小さな会社としては大きなことで、躊躇があったのですが、今回nutteさんと出会いまして弊社商品を作成していない間はnutteさんの方で職人側として登録し、受注ができるのではないかと考えたのです。 そうすれば工業用ミシン等の無駄も少ないですし、職人さんのお給料も安定して払えるのではないかと考えております。 今後は以来側としては試作品を小ロットで制作するのに使わせてもらったり、新しいパターン(型紙)を作ってもらうという使い方をしたいと思っております。 現在は海外製造がメインですが、日本製アパレル部門を確立し、より安心して購入していただけるように頑張ります。   竹に特化したベビーアパレルを販売していきたいという中野さん。さらにうまくnutteを使いながらお仕事の依頼と受注と両方をこなしながら自社工房の内製もしていく考え方は新しいnutteの活用方法で、さらなる発展に貢献できる可能性を嬉しく思いました。 取り扱いショップ 《おひさまのおしりの布おむつやさん》など ...

Continue Reading
clothes_201603_027_1_2
ちいさなコートとワンピース

子ども用のコートとワンピース 思わず笑顔になるような可愛らしいプリントはアメリカの老舗メーカーRJRが、2014年に立ち上げたブランド生地 Cotton + Steel のもの。 発起人であるメロディー・ミラー含む5人の女性デザイナーが、毎年新しいコレクションを発表 して世界中にファンを増やしています。 5人の中には、子供時代を日本で過ごしたデザイナーもいて、和のテイストを感じさせるユニークなモチーフが豊富に使われています。その点も、彼女たちが欧米で愛される理由のひとつかもしれません。 アメリカでは『自分で作ることは豊かさのステータス』という文化があるそう。 かわいらしい生地と向き合う贅沢を味わってみませんか? 生地の取り扱いショップをいくつか紹介していただきました。 取り扱いショップ 《コットンコネクション》 取り扱いショップ 《輸入生地のお店・jumble shop...

Continue Reading
clothes_201602_008-5
<インタビュー>きちんとメイドインジャパンで作られているものを

  元々はアパレルのデザイナーで小物や雑貨をメインにお仕事をされていたというオーナー。 出産を機に退職、その後復帰したが、子どもと家にいられることや手作りブームもあったので自社販売を本業にしたそう。現在6歳と3歳のお子さんのママです。 ネット販売をされている小物は、ご自身が子どもを持ったことにより、必要なものや欲しいものがなかった経験から、使い勝手の良いもの、北欧っぽいかわいらしい持っていてワクワクするようなものを作ってあげたい、というところから始めたそうです。 nutteを知ったのはいつ頃でしたか? Facebookで友達がいいねをしていたので、それを見て半年前くらい前からから知っていました。 はじめは自分で縫って販売していたんですが、だんだん手が足りなくなってきたのでお願いしました。もしもnutteを知らなかったら、できる範囲の内容でしかできなかったか、ロットが発生するリスクもあるけれど、知り合いの工場にお願いすることになっていたかなと思います。企画もしたいし商品も増やしたいしと色々と考えてたところでした。 利用するときは不安はありませんでしたか? 特に不安要素はなかったのですが 応募が来なかったらどうしようとか、値段を決めるべきなのかどうかというところが迷いました。 最初の募集の時点では依頼側に手数料がかかると思っていたので、値段を決めて案件をあげたのですが、職人さん側に手数料がかかることがわかって、少なすぎたかもって・・・。 ただ、職人さんからは金額が詳細に書いてあったので安心したと言われたんです。 金額も含めて、お互いに納得して『やりたい人』がやってくれるシステムが良いですね。 最初は職人さんも初めての方で、お互いにいろいろとやり取りをしながら進めました。 2回目にお願いしたときは、職人さんから進行についてのイニシアチブを取ってもらって、納期から逆算して先あげを写真で確認したりなどの提案をもらって進めました。写真も中の方まできちんと撮影されていて、これなら大丈夫と思えました。 製品はとても綺麗に縫ってくださってます。経歴のページなどでいままでのお仕事も見ていたのでその点も安心できました。 ここは意外だったというところは? 意外だったのはなんとなく案件を上げるまでもっと細かく手続きをしなくちゃいけないのかな?と思っていたのが、簡単に掲載できたところですね。 また、載せてから1週間ぐらい待つのかなと思っていたらわりとすぐに反応があったところも意外でした。 パターンや指示書があったことや、製品の写真も案件画面に掲載していたので、その辺りが職人さんが応募しやすかった点のようです。   今もTシャツの販売をしていますが、nutteを利用して量産も視野に入れています。 ベビーグッズや子どものグッズにこだわらず、お財布とか定期入れなど大人も使えるものをこだわりのファブリックで企画し販売したいと考えています。 価格競争ではなく、いまは日本で作られたものを買いたいという方も増えていますし、きちんとメイドインジャパンで作られているものを販売したいです。 他にはないもの、ここでしか買えないものが全てなので、それを大切にオリジナルを推していきたいと思っています。   お洋服は試着ができないことや、サイズ展開の在庫の抱え方難しいこと。 ご自身がもともと働いていた会社ではクラフトっぽいブランドをやっていたので、nekofukurouでもそれをやりたいと思っていたそう。 生地はご自身で調達し、ラミネート加工された生地の展開も構想中。 今後はご自身でデザインしたテキスタイルや、こだわりのテキスタイルを使ってもっとオリジナルな商品を展開していきたいと話すオーナー。 nekofukurouさんの経験を存分に活かした<ここにしかないオリジナルなアイテム>はママさんだけじゃなく、大人が持ってかわいく使えるアイテムになっています。 Brand nekofukurou Items 安心素材と機能性がJAPAN QUALITY Items お尻拭きが入れられるちょうちょポーチで”毎日が楽しく” ...

Continue Reading
clothes_201602_007-1
お尻拭きが入れられるちょうちょポーチで”毎日が楽しく”

お尻ふきとオムツポーチが一体化した、とっても便利なポーチ。 お子様とお出かけの際もポーチ1つでおしりふきとオムツを持ち歩けるので どうしても荷物が多くなってしまうママさんにとっては有り難いですね! シンプルなデザインなので、どの場面でも活躍できる可愛いポーチです。 マチが広くて、何が入っているかも一目で分かる。 ウエットティッシュや汗拭きシートを入れてメイクポーチとしての利用も良いですね!! nekofukurouでしか手に入らないデザインだからこそ、プレゼントにもお勧めです。 販売価格 3,996円《http://nekofukurou.com/》 ...

Continue Reading
clothes_201602_008-1
安心素材と機能性がJapan quality

かわいい北欧風バタフライとこっくりした黄色いお花模様の 通帳お薬手帳ケースとポイントカードケース。 裏地の爽やかブルーストライプとのコントラストも可愛らしいですね。 どんどん増えるポイントカードや お薬手帳と診察券をまとめて持ち運べるデキる奴です。 お薬手帳 販売価格 3,672円 《minneサイト》 ...

Continue Reading